有担保ローンとは

有担保ローンとはプランへ合わせて資産が活かせる融資

手持ちの不動産を使い、いろいろなニーズへ対応できるのがフリーローンの有担保ローンです。
長い期間まとまった資金を融資してもらえるので、非常に利用価値が高くなります。
しかし、融資を受けた資金を如何使うのか、資料を提出しなければなりません。
そして、事業などの資金へ、利用することはできないのです。
まとまった資金が都合できるのは便利ですが、どのような人が利用できるのかを説明します。
まず融資を受ける時点の年齢が20〜70歳までの人です。
これは誕生日で計算されて、返済が完了するまでの年齢が80歳の誕生日までです。
次に、融資を受ける銀行によりますが、銀行が指定する生命保険へ加入しなければなりません。
また、保証会社の保証も受けられなければなりません。
さて、この融資を受けてどのような使い方ができるかというと、セカンドハウス、別荘などの購入資金・相続税などを支払う資金など、投機目的などの事業資金でなければ、いろいろな使い方ができます。
でも、金融機関によってはいろいろな制限がある場合があるため、事前に確かめる必要があります。
では、どのくらいの資金を借りられるかですが、50万円以上から1億円までとなってます。
これは、10万円毎の金額が設定できるようになっています。
融資期間は、1年以上から30年以内となってます。
この借入期間は、1ヶ月毎の設定ができます。
以上が有担保ローンの説明ですが、返済に無理のない借り方ができるのが特徴です。

 

関連ページ

コンビニATMが代行している業務とは
コンビニATMが代行している業務とは|土曜日にお金を借りる方法
クレジットカードのマイルとは
クレジットカードのマイルとは
土曜キャッシングの金利とは
土曜キャッシングの金利とは
多重債務者とは
多重債務者とは
学生ローンとは
学生ローンとは

PAGE TOP