お金を借りる会社別 | 土曜日もOK!土曜日キャッシング.com

お金を借りる会社別

お金を借りる会社別
コンビニATMが代行している業務とは


お金を借りる会社別:ジャパンネット銀行の店舗/ATMの案内でネット銀行を便利に活用

ジャパンネット銀行はネット専業銀行であるため、店舗はありません。 その代わりとして、三井住友銀行および@BANK、セブン銀行、E-net(イーネット)、ゆうちょ銀行・郵便局のATMが利用できます。 ジャパンネット銀行の銀行口座を保有していると、一部の消費者金融などで振込キャッシングが24時間365日即時に着金するサービスが利用できるなど、ネット専業銀行ならではの魅力あるサービスが利用できます。 一般的な銀行では平日の15時以降の振込は、翌営業日以降に持ち越されてしまいますが、即時反映されると助かるかもしれません。 メインバンクとして三井住友銀行を利用されている方をはじめ、ゆうちょ銀行や郵便局も利用できますから、全国どの地域でも利用可能です。 コンビニも利用できるので、24時間、口座への入金や出金ができるのも便利でしょう。 提携ATMへの入金手数料および出金手数料は、どなたでも月に1回は無料となります。 2回目以降は3万円以上なら無料、3万円未満の場合はゆうちょ銀行のみ315円、それ以外では157円の手数料が必要です。 利用にあたっては、口座開設の後、インターネットにて初期設定を行います。 口座から引き出しをするには、キャッシュカードと、予め設定した数字4桁の暗証番号の入力が必要になります。 なお、Visaデビット付キャッシュカードを作成すると、VISAまたはPLUSマークがついた海外のATMでも、ジャパンネット銀行の普通預金口座から現地通貨にて引き出しができ、グローバルな活用が可能です。

ページトップへ戻る