セブン銀行でお金を借りるには

セブン銀行でお金を借りるには

セブン銀行でお金を借りるには

最近は、セブンイレブンやイトーヨーカドーの中だけでなく、駅や商業施設の中にもセブン銀行のATMが増えていますよね。提携している銀行も多く、セブン銀行のATMを利用した事がある方はたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。 では、セブン銀行でお金を借りられることは知っていますか?
ご存じのとおり、身の回りにたくさんあるセブン銀行で、ちょっと借りたい時にとても簡単に、お金を借りられるのです。

 

セブン銀行でお金を借りる方法(セブン銀行の普通預金口座を持っている場合)
@簡単な必要事項を入力するだけです
A本人確認書類・収入証明書等の提出は必要ありません
C申込みから審査結果の確認、契約手続き、借入れまで含めても30分程度で完了します
Bセブン銀行口座キャッシュカードで、全国のセブン銀行ATMを利用してローンサービスの借入れ・返済が出来ます

 

え?!これだけ?!30分って!!
審査結果も、メールが来るだけで完了なので電話が来るわずらわしさがありません。

 

◎新規の借入れ限度額は一律10万円
◎利息は、一律15.0%
わかりやす過ぎる!!限度額が10万円というところも、ちょっとだけ足りない時には丁度良い金額ではないでしょうか?10万円なら、返済も楽々ですよね。

 

あらぁお天気が良いから、ドライブついでに日帰り温泉でも・・・あ!給料日前でお財布に現金がほとんど無い!!なんていう時も、準備している間にお申し込みして、ドライブのお供のジュースを買うついでにセブンイレブンに寄ってATMでお金を引き出して。ということもできてしまうんですよ。
ローンサービス新規契約後、6ヶ月以上経過すると、必要な時、必要な分、限度額30万円または50万円での増額も可能です。
返済は、限度額10万円の場合は、原則月々5,000円、限度額30万円・50万円の場合は原則月々10,000円をセブン銀行口座の普通預金口座から自動引落し。 その他、セブン銀行のATMなら24時間365日、いつでもATM利用手数料無料で返済可能。
ローンサービスを利用する場合は、セブン銀行口座(普通預金)の開設が必要となります、この普通預金口座の開設には2週間ほどかかってしまう場合があるので、この機会に口座を持っていない方は口座開設を申し込みしておきましょう。
セブン銀行のキャッシュカード1枚で、普通口座の管理もお金を借りることもできますよ。1枚で管理できるので、お財布がカードでパンパンになったり、キャッシング用のカードをどこかへ無くしてしまう心配もないですね。

 

 

関連ページ

ジャパンネット銀行の店舗・ATMで土曜日お金を借りるには
ジャパンネット銀行の店舗・ATMで土曜日お金を借りるには
生活に密着したサービスが特徴の福岡銀行
福岡県福岡市に本社を構える福岡銀行も、日本国内で屈指の実力を持つ銀行です。
みずほ銀行の申込み方法と条件
みずほ銀行で既に口座のある方とない方での申し込み方法と条件の違い
ソニー銀行の特徴
ネット銀行なので金利が優遇されているソニー銀行の申し込み方法と条件とは
スター銀行の歴史
外資系第2地銀の東京スター銀行の歴史
山口県内最大最古の地方銀行の山口銀行
山口銀行は、通称やまぎんと呼ばれ、山口県下関市を拠点にしている地方銀行です。 県下最古最大の地方銀行で、その前身は第百十国立銀行という経歴があり、明治11年創業という140年近い歴史があります。
住信SBIネット銀行の店舗・ATMの案内
コンビニATMを無料で使える住信SBIネット銀行の店舗/ATMの案内
楽天銀行の店舗・ATMの案内
知ってるようで意外と知らない、楽天銀行の店舗/ATMの案内
有数の数を誇るゆうちょ銀行(郵便局)の店舗/ATMの案内
ゆうちょ銀行の利用者も、提携金融機関の利用者も、入金や出金はもちろん、残高照会など、すべての操作を行うことができるため、わざわざ金融機関に行かなくてもゆうちょに行けば、通帳記入ができないだけで他のすべてのことができるという便利さです。