平日・土曜日もお金を借りたい

今すぐ借りたい!週末にお金を借りる方法

土曜日にお金を借りたい方は休日でも新規申込当日にお金借りれるカードローンがベスト! ランキングTOP3の大手業者なら審査回答最短30分、最短1時間融資と土日の即日借入も可能です

土曜にお金借りれるランキング

厳選の1社!【とにかくスピード重視】

急いで借りたい!安心の大手銀行系


>>【 SMBCコンシューマーファイナンスのプロミス 】▼今すぐチェック!


 プロミス

安心大手で低金利!急いでいる時は断然この1社!

土日・祝日、その日に借りたい場合

ネット申込&審査通過後に最寄の自動契約機で最短即日融資も可能! 自動契約機は22時まで利用可能!(一部21時まで)
自動契約機でのカード受け取りなら基本的に自宅に郵送物は届きません。



 アコム

来店不要で即日融資!大手銀行系特有の対応力が魅力



アイフル

東証一部上場のアイフルなら即日融資も可能!


土曜日にお金を借りるコツ

平日にお金を借りる場合とは違って、店舗窓口や店頭窓口が営業していなかったり、基本的に振込キャッシングが利用できなかったりと、 土曜日に即日融資をするためにはコツがあります。

土曜日でもスムーズにお金を借りたい!という方は、土日休日に当日借入できるコツをしっかりと把握して、スムーズに即日融資しましょう!

【借入選択】 土日に新規申込をしても当日中に審査の上、当日借入可能なカードローンを選ぶ
【会社選択】安心感と信頼感があり、また、即日融資可能な銀行系の大手消費者金融を選ぶ
【申込方法】スマホ、ケータイ、パソコンから24時間申込可能なインターネット申込をする
【契約方法】ローンカード即日発行可能な自動契約機(無人契約機、ローン申込機)で契約&カードを受け取る
【借入金額】借入限度額が高額だと審査に通りにくくまた在籍確認などで審査に時間がかかるので、あまり高額ではなく必要な金額だけ少額借入希望する

>> 【即日融資】平日も土曜日借りれる Best3!


土曜日にキャッシングする方法

土日祝日に対応してる業者を選ぶことで土曜日にキャッシングすることができます。こちらでは 土曜日にお金を借りれる業者ランキングやお金の借り方などの情報を公開中です。

カードローンキャッシングのポイント

銀行カードローンは即日融資に不向き
昨今、銀行カードローンの貸付額が増加傾向にあることから新規の申込み審査が大変厳しくなってきています。

申込み順から処理される
カードローンの審査は、申し込んだ順番で処理されます。 即日融資でお金を借りるなら、平日14時頃までには申込しましょう。 (土曜日は基本的に振込キャッシングは対応していません)

ネットから夕方や深夜のお申込みも可能です。 その場合でも、翌日に申し込むよりは前日の夕方や深夜の方が翌日の早い時間に処理が開始されるので有利です。

>> 【即日融資ランキング】平日も土曜日も借りれる Best3!


土曜日でも即日融資で借りれる金融

カードローンでお金を借りる
平日はともかく土日などの週末にお金を借りる方法としては、断然カードローンが便利です。

そのなかでも特に即日融資に適しているのが、土曜日や日曜日でも即日融資可能な銀行系の大手消費者金融カードローンです。 土曜日キャッシングに向いている理由は下記のとおりです。

カードローンで土曜日にお金を借りるメリット
・土曜日曜などの週末や祝祭日でも申込日当日に審査&回答があり即日借入ができる
・9時〜21時など土曜日曜でも審査回答時間(当日中借入可能な審査受付時間)が長い
・スマホ、ケータイ、パソコンからインターネット申込で24時間365日いつでも申込できる(来店不要で)
・土曜日でも自動契約機、無人契約機、ローン申込機が営業しているので即日契約&ローンカード即日発行できる
・提携コンビニATMが充実しているので受け取ったローンカードで24時間365日お金を引き出せる
・アコムなど一部大手消費者金融では条件次第で土曜日でも振込キャッシングできる
・保証人&担保不要でお金を借りれる(無担保ローン)
・土日祝祭日でもフリーダイヤルに電話をすればスタッフやオペレーターに相談しながら手続きできる

なお、銀行カードローンは安心感や信頼感がありますが、土曜日、日曜日、祝祭日などの休日には審査を行っていない銀行が多く、 また近年、審査もますます厳しくなっているため、土曜日曜などに新規申込でお金を借りるなら避けたほうが無難です。

また、総量規制の関係から借りすぎの傾向にあるため銀行カードローンの利用には注意が必要です。

クレジットカードのキャッシング枠でお金を借りる
すでにお手元に土曜日でもお金を借りれるクレジットカードを持っていてクレカキャッシングができる環境にある方にとっては、たいへん便利な借入先であり頼りになる借入方法です。 ただ、クレジットカードでお金を借りるにはいくつかの条件をクリアしている必要がありますのでご確認ください。

クレカキャッシングで土曜日にお金を借りれる条件とは
・すでにクレジットカードを持っていること
・お手持ちのクレカにキャッシング利用可能なキャッシング枠がついていること

※クレジットカードはショッピング機能が主サービスとなり、キャッシング機能はあくまでクレジットカードの付帯サービスとなるため、 クレカ新規申し込みの際に、別途、サービス利用希望の旨お申し込みが必要です。

クレカはカードローンとは違って、基本的に新規申込で当日審査&審査回答で即日利用ができないため、 土曜日になって「今日中にお金を借りたい!」「今すぐにお金を借りたい!」といった場合には不向きなキャッシング方法となります。

クレジットカードキャッシングご利用の注意点とは
・利用限度額はショッピング枠とキャッシング枠の合計額なので利用可能金額が少ないため少額借入しかできない
・審査に時間がかかるため当日申込&当日借入はできない

>> クレジットカードでキャッシングする詳細



闇金(ヤミ金)でお金借りれる?⇒やめた方がいい
誰でもお金を借りれる、ブラックでも借りれる、審査が甘い、審査がゆるい、審査が通りやすい…など、カードローン審査落ちが心配な方、 カードローンでお金を借りたいけど審査が通らない方などに耳障りの良い言葉で巧みに誘いをかけてくるのが闇金(ヤミ金)です。

確かに、ブラックンの方やどうしてもお金を借りたい方には魅力的に映るかもしれませんが、 これらの闇金は、銀行カードローン、大手消費者金融&中小消費者金融、信金カードローン、クレカキャッシングなどのまともな貸金事業とは違って、法律で定められた上限金利を無視した法外な高額金利の設定や万が一返済が遅れた際の無理な取り立てなど、デメリットが非常に多い借入方法です。

土日融資可能な借入先として闇金を考えている場合でも、安心してお金を借りたい方は絶対に利用してはいけません。

また、万が一、闇金ですでにお金を借りてしまった方で、トラブルに巻き込まれてしまった方、今後の返済などに関して心配な方は、一人で悩まずに国がや自治体が無償でやっている法律相談などで相談しましょう。

個人間融資掲示板でお金を借りる
今まではあまり耳しなかったものの最近、一部の人のあいだで話題となっているのが個人間融資です。 個人間融資とは、掲示板形式のWEBサイトで、お金を借りたい人とお金を貸したい人が直接やり取りをしてお金の貸し借りを行う融資方法です。 そもそも論として、貸金業者でもない知らない人同士の個人が、お金の貸し借りをする…という次点で怪しさ満載ですが、法律で守られ法定利率が決まっているカードローンなどとは違って、借金を重ねていくうちにいつのまにか法外な金利を提示されていた…といったまさに闇金さながらのトラブルに巻き込まれる可能性も高いため、絶対に利用してはいけません。

このほかにも借入方法としては、総合支援資金など国からお金を借りる方法や生活福祉資金貸付制度といった自治体や市役所からお金を借りる方法というのもありますが、 こちらは審査に時間がかかるうえに、土曜日や日曜日や祝祭日などには受付しておらず、即日融資には向いていません。

また、審査自体も厳しい傾向にありますので、初めてお金を借りる方や他社借入件数が少ない方、根本的な問題として審査が通るまでに時間がかかっても待っていられる方などは、 国や自治体や市役所からお金を借りる方法を試してみるのもいいかもしれません。

土曜日に即日融資でお金を借りたい

土曜日に即日融資でお金を借りるコツは、『審査対応時間/審査回答時間』が重要です。 大手銀行系消費者金融の多くは、銀行カードローンとは違って土日などの週末、休日でも審査を行っています。 業者によって時間は異なりますが、審査対応時間(審査回答時間)は9:00〜21:00などとなります。遅い時間になると回答が翌日に回されてしまう場合がありますので、余裕を持って申込しましょう。

また、スマホ、パソコン、ケータイなどから来店不要で24時間365日いつでも申し込めるインターネット申込を利用することがポイントです。 店舗窓口や店頭窓口が営業時間外の夕方夜間、自動契約機(無人契約機、ローン申込機)が営業時間外の夜中深夜明け方などでも、気兼ねなく申し込めるのが特徴です。 カードローンの審査時間は上記のとおり決まっていますが、審査は申込受付順に処理されるので、当日の審査時間に間に合わない場合でも、翌朝9時などの審査開始時間までにwebで申し込んでおくことで、すぐに審査対応してもらえます。

土曜日にカードローン契約する秘訣

まず、土曜日キャッシングに関わらず、カードローンなどでキャッシングをする際には、事前にカードローン契約を結ぶ必要があります。
カードローン契約では、必ず審査があるのですが、この審査を行う時間が決まっているため、土曜日キャッシングをするには、土曜日、日曜日、祝日などの週末やお休みの日でも、審査対応をしているキャッシング業者を利用することが、土曜日キャッシングをする秘訣です。

平日は営業している店舗窓口でも土曜日や日曜日には休みになってしまう業者がほとんどですが、土日にお金を借りる場合には大手銀行系消費者金融なら、新規でカードローン契約の上、土曜日でも申込み当日にお金を借りることができる業者が多くあります。

ポイントはネット申込&自動契約機カード発行

土曜日でも契約やカード発行ができる自動契約機なら土曜キャッシングが可能ですが、カードローンの申し込みから審査回答が出るまでに、待ち時間が出てしまうのが難点です。

よく「審査回答最短30分」と言いますが、裏を返すと最低でも30分間もの待ち時間が発生してしまうことに…。
万が一、審査に通らなかった時には無駄足になってしまいますし、30分の待ち時間のあいだに家族や友人などにお金を借りている姿を見られてしまう可能性もあります。 そんなときに便利なのが、「インターネット申込&自動契約機カード発行」です。

インターネットでの審査申し込みなら24時間受け付けているので気軽に申込ができますし、審査結果を確認した上で、本人確認書類を提出する契約手続きやカード発行だけピンポイントで自動契約機を利用すれば、無駄な待ち時間もないですし、自動契約機ブースに長時間滞在する必要もありません。

土曜日キャッシングをする方法/土曜日キャッシングの申込み方法



『1』インターネットで審査申し込み
※パソコン、ケータイ、スマートフォンで来店不要で24時間365日いつでも利用できます
『2』審査&審査回答
※審査結果が電話もしくはEメールで届きます (プロミス、アコム、SMBCモビットなどの大手銀行系の消費者金融なら審査回答最短30分!)
『3』自動契約機で契約手続き&ローンカード受け取り
※契約手続き完了後に、その場でキャッシング専用のローンカードを受け取れます
『4』その場で土曜日キャッシング
店舗窓口や店頭窓口では平日のみの営業となるため、多くのキャッシング業者では、土曜日キャッシングをする際の契約方法は、インターネット契約、電話契約、自動契約機(無人契約機、ローン申込機)などによる契約方法となります。
土曜日キャッシングをするための契約方法はいくつかありますが、実際に土曜日のうちにキャッシングするには、インターネットで申し込み、自動契約機でキャッシング専用カードを受け取り、自動契約機に備え付けのATMか提携コンビ二ATMなどを利用してお金を借りる(お金を引き出す)必要があります。
その自動契約機(無人契約機、ローン申込機)を利用する際に、事前にインターネットで審査申し込みを済ませて審査回答を得ておくことで、自動契約機で手続きを行う際に、審査申し込みや審査回答待ちの手間や時間がかからないので、時間短縮となります。 また、万が一、審査に落ちてしまった場合などでも出先ではないので、無駄足にならずに済むのもメリットです。 つまり、事前にWeb申込&審査回答を済ませておくことで、自動契約機では契約手続きとキャッシング専用カードの受け取り、あとはお金を借りるだけなので、出先でのタイムロスがないので、うれしいですね。

土曜日キャッシングをする際に契約に必要な書類

基本書類

運転免許証、パスポート、個人番号カード、在留カード、特別永住者証明書、そのほか、住所、氏名、生年月日が記載されている顔写真つきの公的証明書類などの本人確認書類

借り入れ金額が50万円を超える場合

源泉徴収票(公的年金等の源泉徴収票および退職所得の源泉徴収票を除く)、住民税決定通知書(特別徴収税額の決定・変更通知書)などの所得証明書類
個人事業者の方は納税証明書その1、その2などの所得証明書類
そのほか、直近2ヶ月分の給与明細書、住民税決定通知書、納税通知書、確定申告書、青色申告決算書、収支内訳書、支払調書、所得証明書、年金証書、年金通知書など

土曜日にキャッシング申し込みが可能な業者

「今すぐにお金を借りたい!」と思ったときに、まず頼りになるのがカードローンキャッシングですよね。 でも、一口に“キャッシング”といっても、銀行や消費者金融、信用金庫などから、さまざまなキャッシング商品やキャッシングサービスが出ていて、なかなか絞りきれません。 そんなときには「初めての利用で最大30日間無利息サービスがあるからお得にお金を借りれる」「提携コンビニATMが多いから会社帰りに気軽にキャッシングできて便利」「振込キャッシングができるから来店不要で誰にもバレずにお金を借りれるのが良い」など、数あるキャッシングサービスのなかからあなたの希望にあった使い勝手の良いキャッシングを選ぶと良いでしょう。 では、あなたが土曜日にカードローンを利用する際に、重宝するのはどういったキャッシングサービスでしょうか。 日々の生活でお金を借りる場合とは違って、「平日のあいだにお金を借りようと思っていたのに、うっかり忘れてしまった。土曜日キャッシングしたいんだけど!」「今日中にお金が必要なんだけど、すでに週末。今すぐにお金を借りたいから、土曜キャッシングがしたい!」など、週末にかけて急にお金が必要になった場合には、なによりもまず、土曜日や日曜日の週末や休日に審査申し込みをしても即日審査をしてくれて、当日中に審査回答を受け取れ、当日中に契約手続きを完了し、当日中にローンカードを受け取れるカードローンであることが最重要項目といえます。 そんなあなたにお勧めしたいのが、土曜日キャッシングが可能で安心してお金を借りれる銀行系の大手消費者金融カードローンでお金を借りる方法です。

代表的な大手消費者金融とは
・三井住友銀行グループのプロミス
・三菱UFJフィナンシャル・グループのアコム
・三井住友銀行グループのSMBCモビット
・東証一部上場のアイフル

土曜キャッシングでお金を借りる方法(お金の引き出し方)

キャッシング専用のローンカードがあれば、土曜日でも日曜日でも祝日でも提携コンビ二ATMで24時間お金を引き出すことができます。
また、三菱UFJフィナンシャルグループ【アコム】のように、楽天銀行口座をお持ちなら、土日祝日24時間借入OK!受付完了から最短1分程度で、口座への振込完了の振込キャッシングも利用できます。

土曜日にいますぐお金借りたい!ワンポイント講座

お金を借りたいけど借りれない…そんな方にチェックしていただきたいのが、このコーナーです。

収入証明書なしで借入したいけど、どうしたらいいの?
借入金額が50万円を超えなければ「収入証明書」の提出が必要ない場合がほとんどです。
また急いでお金を借りたい場合は、午前中にお申込みをされると本日中の融資に間に合う可能性が高くなります。
※お申込み者の審査状況や混雑状況により融資スピードは異なります。
※土曜日、日曜日に借入したい場合には、24時間受付可能なインターネット申し込みサービスを行っていて、 土曜日・日曜日・祝日・休日でも審査対応をしている自動契約機が充実しているキャッシング業者を選択しましょう!

お金借りたい 銀行編
お給料の振込、水道光熱費やクレジットカードの支払いの引き落とし、生活費などの入出金…日々の生活に根付いているのが銀行です。そんな身近で安心感のある銀行でお金借りたいと思われる方は、たくさんいらっしゃるでしょう。 実際に、銀行ではお金借りる際に金利安いこともあり、長期借入や大口借入にも適しているため、同じお金を借りるならば銀行でお金を借りたいというのは、だれしもが考えることです。 ただ、銀行でお金を借りる場合の審査は非常に厳しく、申し込んでからお金の借り入れまでに時間がかかるのが特徴で、特に金融庁の規制が厳しくなっている昨今では、ますます審査も通りにくくなっています。 たとえば、初めてお金を借りる方や、他社借入件数が1〜2件と少ない場合には、銀行でお金を借りれる可能性もありますが、すでに複数の業者からお金を借りている場合などには、銀行審査を通すのは至難の業です。 そんなときに、自分は銀行でお金を借りれるのか?気になる方は、銀行公式サイトでは、簡易的な自動借入審査や返済シミュレーションなどができるので、審査申し込みをする前に、一度お試ししてみるのも良いかもしれません。 なお、低金利でお金を借りれるというのは非常に大きなメリットではありますが、そもそも審査に通らなければ意味がないですし、今すぐにお金を借りたい!即日融資したい!といった場合には不向きなのがデメリットとしてあげられるため、「審査に時間がかかってもいいから低金利でお金を借りたい」「即日融資で今日中にお金借りたい」「来店不要のWEB完結でお金借りれる方法が良い」など、ご自身の状況などもあわせて考えるとスムーズです。

郵便局でお金を借りる
同じ銀行でも、ゆうちょ銀行でお金を借りる方法(郵便局でお金を借りる方法)が気になるところですが、元々が国営く事業だったため、安心感や信頼感は申し分なく、借入可能であれば積極的に利用したいところですが、郵便局キャッシングは無利息や即日融資で借りれないといったマイナス点があけられます。 郵便局でお金を借りる方法としては、財産形成貯金担保貸付け、貯金担保自動貸付け、国債等担保自動貸付けといった3つの借入方法があります。 また、代理業者として、スルガ銀行の個人ローンのお申込みも受け付けています。
・財産形成貯金担保貸付け:財形定額貯金や財形年金定額貯金または財形住宅定額貯金を担保として、所定の金額まで最長2年の貸し付けを受けられる
・貯金担保自動貸付け:通常貯金の残高を超える払戻しの請求があったときに、総合口座で管理する定額貯金や定期貯金を担保として、自動的に貸付けを行う
・国債等担保自動貸付け:通常貯金の残高を超える払戻しの請求があったときに、総合口座で管理する国債を担保として、自動的に貸付けを行う

激甘審査ファイナンスとは?
最近ではお金借りたい激甘審査ファイナンスというものが流行っているようですが、こういった審査が激甘だったり、ほぼ審査なしでお金を借りれる(無審査でお金借りれる)といったような業者はしょせんは闇金融(ヤミ金)で、お金を借りるときは言葉巧みに良い事ばかりを言って借入を進めてきますが、法定金利を大きく上回った不当な高金利を要求される危険性もありますし、厳しい取り立てや不当な扱いなどを受ける可能性もあります。 安心して安全にお金を借りたい場合に、ブラック即日もOK!事故情報や信用情報の審査なしでお金を借りれるなんて、そんな都合の良い話はそうそうありませんので、甘い話には乗らないようにすることが必要です。 どうしてもお金借りたいときほどこういった悪徳業者に騙されたり引っかかりやすいので、十分に注意しましょう! なお、激甘審査ファイナンスといった業者や会社が存在しているわけではなく、審査が甘い貸金業者などを総じてそう呼んでいるようです。

お金を借りたい 無職の場合には
お金借りる方法はいくつもありますが、当然、借りたお金を滞りなく返済できる事を前提として金銭の貸し借りが行われているため、審査の段階で厳しく、無職の方がお金を借りるのは難しい状況となっています。 そんななか、お金を借りたいが審査が通らない…そんなときには、話題のお金を借りたい 掲示板が活躍しています。 この掲示板は、?個人間融資掲示板と呼ばれるもので、「誰かお金貸して」という個人の方に対して、それに応えるように「個人的にお金貸します」という方とを繋ぐ役割を果たすもので、掲示板と呼ばれていますが必ずしも掲示板形式ではなく、ツイッターやLINEなどでもやり取りがされています。 こちらの個人間融資掲示板ですが、「お金 借りる 即日 審査なし」「審査不要 即日融資」「即金 資金調達可能」といった無職の方やブラックの方などにとってはまさに夢のようなキーワードが並んでいますが、そのどれもが怪しさ満載です。 中には善意でお金を貸してくれる方もいらっしゃるかもしれませんが、そもそも赤の他人にお金を貸すと言ったことも考えにくく、裏には闇金融(ヤミ金)が潜んでいたり、犯罪やトラブルに巻き込まれるパターンが多く見受けられます。 個人間融資掲示板は危険も多いため、利用は控えられたほうが良いでしょう。

土曜日借入可能!会社一覧

休日 詳細情報 金利 融資限度額 融資速度
プロミス 4.5% 〜 17.8% 500
万円
★★★★★
アコム 3.0% 〜 18.0% 800
万円
★★★★☆
アイフル 3.0% 〜 18.0% 800
万円
★★★★☆